突然恋に落ちたの写真
突然恋に落ちたとき、あなたはどのように振舞えば良いか心得ていますか?
事前に「この人を好きになる!」とわかるものではないため、慌ててしまうこともあるでしょう。

気になる男性が他の女性からも人気のある人であれば、すぐに手を打つ必要があります。

まだフリーの方でも恋愛を成就させるために、自ら行動することも重要です。

今回は気になる恋愛テクニックにおける、男性の落とし方や出会いの場でモテる行動について詳しく紹介していきます。

恋愛テクニックは絶対に役に立つ

自分が恋する相手を予知することはほとんどできません。

相手を気にしはじめているときには、すでに恋に発展する予兆を感じているときです。

良い恋愛をするためには、恋愛に発展する予兆を意識しておく必要があります。

いつ、誰と縁が結ばれても良いように準備をしておくことは、良い出会いを引き付けるのです。

そのためにも恋心を自覚する以前から恋愛テクニックを身につけておきましょう。

自覚してから調べても、テクニックを発揮する前に出会いを逃してしまう可能性もあります。

さらに恋愛テクニックは一朝一夕で身につくものでもありません。

日頃の生活でも意識することで、自然な振る舞い方を身につけることができます。

恋愛テクニックは絶対に役に立つため、是非、恋心を自覚する前からでもチェックしてみてください。

恋愛テクニックで落ちる男性は多い

恋愛テクニックで落ちる男性は多い

実は女性よりも男性の方が単純であることが科学的にもわかっています。

男女で考えの違いが生じるのは、脳の仕組みやつくりに違いがあるからなのです。

「男って単純だよね」と言われるのは、男女で脳梁の太さが異なるからです。

脳梁とは右脳と左脳を繋ぐ役割を担っており、男性は女性よりも細い傾向があります。

女性はいろいろな情報を収集し、分析しながら答えを導きますが、男性は与えられた情報を素直に受け取り、あまり深く分析せずに自分のなかで消化します。

たとえばかっこいい男性があなたにプレゼントを渡してきたらどう思うでしょうか。

プレゼントされて嬉しい反面、「なぜ私に?」「他の人にも渡してる?」といろいろ考えてしまいます。

一方、男性はかわいい女性からプレゼントをもらったら「嬉しい」「よかった」と素直に受け止めます。

つまり、男性は女性よりも恋愛テクニックが効きやすい傾向があるのです。

女性から見たらあざとく感じるテクニックでも、男性には効果抜群というケースも少なくありません。

恋愛テクニック

今回紹介する恋愛テクニックは、「気になる男性の落とし方」と「出会いの場でモテる行動」です。

恋愛テクニックはそれぞれに通じるものもあれば、状況や場所によって使い分けるものもあります。

それぞれのポイントをきちんと押さえ、効果的な使い方を身につけましょう。

次は簡単にできる恋愛テクニックをシチュエーションごとに詳しく紹介していきます。

気になる男性の落とし方

みなさんは気になる男性に対して、どのようにアプローチしていますか?
積極的にアプローチする女性もいれば、勇気が持てずアプローチできない女性もいるでしょう。

好意を寄せている男性からアプローチしてもらえれば良いですが、そう上手くはいかないものです。

相手からアプローチをしてもらうためにも、こちらから何らかのアクションを起こす必要があります。

次は気になる男性を落とす方法について詳しく紹介していきます。

さり気ないボディタッチ

気になる男性を落とすためには、さり気ないボディタッチを活用してみましょう。

ボディタッチは相手との距離を縮めるスキンシップであり、恋人未満の関係でも効果的です。

肌に触れることで相手に親近感を抱かせる効果があります。

いきなりベタベタ触るのではなく、そっと腕や足にタッチする感じで行うと良いでしょう。

最大のポイントはさり気なくボディタッチをすることです。

いくら男性でもあまり知らない人にベタベタ触られたら嫌悪感を抱く人もいます。

「ねえねえ」と声をかけながら背中や腕に触れれば、呼びかけただけとカモフラージュできます。

それくらい日常生活に溶け込んでいれば、男性も思わずドキッとしてしまうでしょう。

より効果を発揮する場所は背中や太もも、二の腕などの普段触らないようなところです。

特に背中はかゆいときくらいしか自分で触ることがないため、軽いタッチでもドキッとします。

相手にドキッとさせることで、自分を異性として意識させるポイントをつくりましょう。

3秒無言で目を合わせる

気になる男性を落とすためには、3秒無言で目を合わせてみましょう。

恋愛において「視線」を活用することは、相手を落とすためにとても大切なポイントです。

人間はコミュニケーションを取る際に、9割ほどの情報を言葉以外から得ています。

相手に何を伝えるかも大切ですが、言葉で伝える以外の部分でもアピールすることが重要です。

そのなかでも「視線」は相手に自分の想いを伝えるのに適しています。

みなさんは初対面の人とどれくらい目線を合わすことができますか?
多くの人は少し目を合わせただけでパッと視線をそらしてしまうでしょう。

逆に見られている人もじっと見つめられると気まずくなってしまうため、面接などでは相手ののどやネクタイの結び目を見た方が良いといわれています。

恋愛においては、目線を合わせること=好意と愛情を深めるという効果があります。

初対面の人とは気まずいですが、親しい人であればより好意を引き出すことができます。

3秒目を合わせることで、相手に自分の好意を伝えることができるのです。

良く目が合う女性を好きになりやすい男性がいるなど、目にはいろいろな効果が期待できます。

二人だけの秘密をつくる

気になる男性を落とすためには、二人だけの秘密をつくるのも効果的です。

相手との距離がある場合、いかに親密さをつくれるかが重要なポイントになります。

二人だけの秘密をつくるということは、それだけ相手に信頼を寄せているということです。

「他の人には言わないでね」「あなただから相談したの」と相手に特別感を与えることで、「自分は信用されている」「頼ってもらえている」と他の男性とは違うという印象を強く与えることができます。

男性はプライドが高い生き物のため、「自分だけ特別」という状況に弱い傾向があります。

さらに女性に頼ってもらえれば男としての威厳も保たれますし、男らしくなった錯覚にも陥ります。

相手にドキッとさせるだけではなく、嬉しいポイントを刺激してあげることであなたに対する印象も良くなるでしょう。

耳元で囁く

気になる男性を落とすためには、相手の耳元で囁いてみましょう。

他のテクニックよりも距離が近いため、ハードルは上がりますが効果は抜群です。

耳元で囁くことには二つのメリットがあります。

ひとつは相手との距離をぐっと縮められることです。

耳に唇を寄せることで顔全体が近づき、多くの男性は思わずドキッとしてしまうでしょう。

もうひとつは空気や微かな声で色気を演出できることです。

人間は自分にないものを持っている人に惹かれやすいため、女性特有の良い香りや高めの声を間近で感じることによって思わずドキッとしてしまうのです。

耳元で囁くときは、左耳に向けて囁くようにしましょう。

右脳は感性や直感、感情を司る器官のため、左耳からの方が感情に訴えやすい傾向があります。

デートに誘う

気になる男性を落とすためには、思い切ってデートに誘ってみましょう。