付き合う前手をつなぐタイミング6選!好きな人と手をつなぎたいならやるべき事とは?について
気になる男性にたくさんアピールをしていると、相手の反応も変わっていきますよね。

もしかしたら相手も私のことを好きかもしれない!なんて思うときもあると思います。

付き合う前に手をつないだりするときもあるかもしれません。

付き合う前に手をつなぐなんて順番が違う!とか、手をつなぐのを許してしまったら軽い女と思われたりするかもしれない、なんて思う人もいるかもしれません。

付き合う前に手をつなぐ行為はアリかナシで言えばアリです。

相手もあなたのことが好きだから手をつなぎたいと思っているはずです。

相手の気持ちにモヤモヤしていたり、相手も私のことが絶対に好きなのに告白してくれないなんて思う時期もありますよね。

そんなとき手をつないでくれたら相手の気持ちが確信に変わるのに!って思ったりもしますね。

相手が手をつなぎたい!と思わせるにはどうしたらいいでしょうか?

手をつなぐタイミングってどんなときでしょうか?

付き合う前に手をつなぐのはアリ!

付き合う前に手をつなぐことに関しては賛否両論あるかもしれません。

絶対にダメ!と思う人もいると思います。

でも付き合う前に手をつなぐことに関してはアリです。

どうしてアリなの?軽い女と思われたりしない?と心配する人もいるでしょう。

付き合う前に手をつなぐことに関して、あまり深く考えなくてもいいんです。

手をつなぐときって好きな人とだけとは限らないし、手をつなぐ場面なんて数えたらたくさんあります。

その度に好意がなければなんて考えたりしないですよね?

手をつなぐことに一回一回ドキドキもしていられません。

絶対に相手が好きでなければしてはいけない行為でもないですよね?

そう考えると手をつなぐことって特別なことかもしれないけど、付き合う前でもすることってアリなんだって思いませんか?

好きな人なら男女ともに大歓迎

手をつなぐことって深く考えなくていい!と話しました。

でも嫌いな人と手をつなぐのは嫌だと皆さん思いますよね。

誰とでもどんなときでも手をつなぐことはアリだという訳ではありませんが、好きな人なら男女ともに手をつなぐことって大歓迎ですよね?

好きな人であれば女の子同士で手をつなぐこともあるし、仲のいい男友達なら手をつなぐ場面だってあると思います。

手をつなぐことは、好きな人であればどんな場面でも大歓迎です。

でもそれが好意を寄せている相手だったらもっと嬉しいですよね?

手をつなぐことが好きな人なら男女ともに大歓迎!ということって付き合ったりしているわけでもないですよね?

それでも大歓迎なら付き合う前に好きな男性と手をつなぐことも必然的に大歓迎ということになるのです。

メリットもたくさん

付き合う前に手をつなぐことってわざわざしなくちゃいけないことなのか、別に付き合ってからでもいいんじゃないかと思う人もいるかもしれません。

でも好きな人と付き合う前に手をつなぐことに関してはメリットがたくさんあるんです。

付き合う前だからこそのメリットと言えるでしょう。

ただの友達ではなくて、そこから一歩関係を進めたいと片思い中の女性であれば誰でも思うことですよね。

好きになって長い短い関係なく、早く好きな人と付き合いたい!と思いますよね。

好きな人との関係を前進させるためにも、相手となにかアクションがないと進むことができません。

それが手をつなぐという行為なのです。

キスをしたりハグしたりすることと、手をつなぐことはちょっと違いますよね。

キスやハグはどちらかというと下心のある行為と言えますが、手をつなぐことはドキドキできる行為なんです。

メリットがわかれば、あなたも手をつなぐのもいいかもと思うはず。

相手の気持ちを確認しやすい

手をつないでくれた、手をつないだという行為のメリットの一つとして相手の気持ちを確認しやすいというものがあります。

好きな人と二人で出かけているときや、一緒にいるときに、自分から手をつなぐときでも、相手から手をつないでもらうときでも、いきなり手をつながれたらドキっとしませんか?

それが好きな人であれば尚更です。

相手が好きだから手をつなぎたいと思ったはずですし、相手に自分の気持ちを遠まわしに伝えることだってできます。

相手の気持ちを確認する行動って告白以外ないですよね?

告白するまでは、相手が自分をどんな風に思っているかはわかりません。

でも手をつなぐことで告白を促すこともできるし、相手の気持ちを読み取ることだってできるのです。