浮気を見抜く方法4選!彼の行動や発言をこっそりチェックして見抜いちゃおう!について
愛する彼が浮気をしていたらショックですよね。

信じたい気持ちがある一方で、彼の不審な行動にモヤモヤしてしまうこともあるでしょう。

しかし、まだ疑わしい段階で彼を問い詰めてしまえば、余計な喧嘩を引き起こしかねません。

相手に追求するためには、確固たる証拠がないと難しいでしょう。

それでは彼の浮気を見抜くためには、どのようなポイントに気を付ければいいのでしょうか。

今回は彼の浮気を見抜く方法について詳しく紹介していきます。

彼の行動や発言をこっそりチェックし、浮気をしているかどうかを見抜いちゃいましょう!

浮気を見抜く方法4選

「女のカン」とはとても鋭いもので、彼の微妙な行動や発言の変化にも敏感に気づきます。

ふとした瞬間に「もしかして浮気をしているのでは?」と勘繰ってしまうこともありますよね。

愛する彼が浮気をしていたらショックである一方、浮気をしていないと信じたい気持ちもあります。

そのモヤモヤした気持ちを払拭するためには、彼の浮気を正しく見極めることが重要です。

とはいえ、女のカンだけで浮気を見抜くことは難しいでしょう。

浮気を見抜くためにはただ闇雲に疑うのではなく、チェックするポイントがいくつかあります。

次は彼の浮気を見抜くための方法やポイントについて詳しく紹介していきます。

1.スマホをチェックする

スマホをチェック
多くの人が利用しているスマホには、浮気の証拠となるポイントがたくさんあります。

彼が浮気をしているかどうかを見抜くためには、まずスマホをチェックするようにしましょう。

スマホにはロック機能をつけることができます。

暗証番号やパターン、指紋認証などを設定することができ、プライバシー保護の目的があります。

ひと昔前は「ロック機能をオンにしていたら浮気している」という考え方もありますが、今ではプライバシー保護のためにロック機能を有効にしている人も少なくありません。

そのためロック機能のオンオフだけで彼の浮気を見抜くことはできません。

彼の浮気を正しく見抜くためには、それよりも明確な証拠となる情報を仕入れることが重要です。

次はスマホをチェックする際のポイントについて詳しく紹介していきます。

LINEのトーク履歴

LINEのトーク履歴
彼の浮気を見抜くためには、LINEのトーク履歴をチェックしましょう。

ひと昔前はメールでのやりとりが主流でしたが、今ではほとんどの人がLINEを使っています。

LINEのトーク履歴に見知らぬ女性とのやり取りが残っていたら要注意!

もしかしたら浮気相手の可能性があります。

どのようなやり取りをしているかチェックしましょう。

「会いたい」「愛してる」など恋愛関係を匂わす内容があれば浮気をしている可能性が高いでしょう。

発見した場合は、画面をスクリーンショットし、自分のスマホに送信しておくと証拠を残せます。

トーク一覧に女性の名前がなくても、実は男性や性別不明の名前で登録していることもあります。

見知らぬ名前があった場合は、きちんと内容までチェックしておくと安心です。

以前はトークを消去できませんでしたが、今は24時間以内であれば消去できるようになりました。

そのため後ろめたい内容は証拠を残さないために消去されてしまう場合もあります。

しかし、消去したという証拠は残ります。

あまりにも頻繁に内容を消去しているトークがある場合は、もしかしたら浮気相手かもしれません。

内容を確認できなくても不審なところがあれば、欠かさずに証拠として押さえておきましょう。

電話の通話履歴

彼の浮気を見抜くためには、電話の通話履歴をチェックしましょう。

LINE以外にも電話で連絡を取り合っていることも多いため、通話履歴も重要なポイントです。

スマホにロック機能をかけている場合は、浮気相手との通話履歴が残っているかもしれません。

通話履歴に見知らぬ女性の名前があったり、高頻度で通話していたりしていたら要注意です。

ただし、なかには浮気相手の本名以外の名前で登録している場合があります。

たとえば会社名、架空の男友達、ドラマやアニメの登場人物など偽名の種類はさまざまです。

そのような場合は通話の頻度や時間に注目してみましょう。

会社名なのに深夜に通話したり、男友達なのに頻繁に通話したりしているのは疑わしいですよね。

それだけで浮気を確証できなくても、小さな証拠を集めていくことでどんどん確証に近づけます。