SNSやブログで発信して仕事を受ける

自分から企業に売り込むだけではなく、自分でSNSやブログを運用している人はそこでのフォロワーや読者を増やすことで企業から声がかかってくる場合があります。