ダブル不倫はダメ!と考えるよりもリアルに感じることができるかもしれません。

あなたにとって夫や妻はどういった存在なのか良く考えてみましょう。

そうすればダブル不倫に陥るなんてことはないはずです。

家庭を裏切る人は自分も裏切る、と認識する

家庭があるのに不倫をしてしまうという行為は裏切り行為です。

家族のために、自分の為にと幸せになりたいと思っているのに、あなたがその思いを裏切ってしまうことはいけないことです。

それなら結婚しないほうがよっぽどマシです。

付き合っているうちは嫌になれば別れればいいと思うかもしれません。

でも結婚すれば嫌になったらすぐ離婚すればいいという風にはできません。

相手の気持ちも裏切ってしまうことをあなたはできますか?

浮気をしない方が幸せ?浮気しないためにはどうしたら良いのか

浮気をして幸せになれると思うのか、浮気しない方が幸せなのかとなればあなたはどう思いますか?多くは後者でしょう。

浮気をして幸せになれるなんてことは滅多にありません。

浮気をしたことで失ったものもたくさんあるはずです。

浮気なんかしなければよかった・・・と後悔している人もいるでしょう。

浮気癖のある人にはたくさん経験があるかもしれません。

浮気をしないためにはどうすればいいのでしょうか?

恋愛以外の趣味を持つ

浮気をしてしまうことの一つとして恋愛にのめり込んでしまう、恋愛が趣味という人が多いです。

趣味に恋愛なんてと思うかもしれませんが、恋愛をしていない自分が嫌だという人も中にはいます。

恋愛中毒とも言えるでしょう。

浮気をしないためには趣味を持つことが大事です。

恋愛以外の趣味を持ってみることで第一優先が恋愛ではなくなります。

そのため浮気をするという考えを持つこともなくなるでしょう。

趣味を持つことでストレスも発散することができます。

仕事に打ち込む

恋愛、恋愛、と考え込むよりも仕事に打ち込んでみることで浮気という選択肢もなくなることでしょう。

仕事に打ち込むことはとてもいいことです。

恋愛恋愛と自分を責めるよりも仕事で成果を出すことのほうが大事です。

仕事に打ち込めばそれだけあなたにとっていいことはたくさんあります。

給料もUPするかもしれないし、役職もあがるかもしれません。

浮気という考えもなくなるでしょう。

パートナーの良いところを探す

ダブル不倫をしてしまうときってパートナーに嫌気がさしたり、嫌なところばかり見えたりとマイナスなイメージの時です。

そんな時はパートナーの良いところを探してみましょう。

この人がいいと思って結婚したのだからいいところはたくさんあるはずです。

悪いところばかりを見ようとせず、良いところを探すよう努力してみるといいでしょう。

パートナーが浮気していたらどう思うか考える

あなたのパートナーが浮気をしていたらあなたはどう思うでしょうか?
きっとありえないとか、嫌だと思うはずです。

でもそれが逆になってみたらどうでしょうか?あなたが浮気をしていることに対して相手もありえない、嫌だと思うでしょう。

離婚だって考えるかもしれません。

あなたがされて嫌なことは相手も同じです。

これは小さな子供でもわかりますよね。

まずは相手の立場になって考えてみるといいでしょう。