彼氏とのマンネリの原因5個と見極めるためのチェックリスト!あなたはいくつ当てはまっていた?について
誰しも最初はマンネリ化はしたくないと思っていますよね。

でも、やっぱり長く付き合っていれば、マンネリ化してしまう時もあります。

そこで、マンネリ化した時どんな対処をしていけばいいのかご紹介します。

対処法がわかっていればきっと乗り越えられると思います。

一緒に見ていきましょう。

どれだけラブラブでもいつかはマンネリ化してしまう

なぜ、あんなにラブラブだったのに、マンネリ化ってしてまうのでしょうか。

やっぱり慣れからくると思います。

どんなにラブラブでも慣れてしまえば、マンネリ化になる人も多いです。

ずっと、ラブラブでいたいと誰しも思うと思います。

付き合いたてはラブラブで、何をするにもどこへ行くにも彼となら何でも楽しくて、それがどんどん長く付き合っていくうちに、お互い当たり前の存在になり、ドキドキやトキメキが薄れてきて、家族や友人のように心を許せる存在となります。

そうすると、普段は気合いを入れていたメイクやファッションも適当になってきてしまうこともあるのではないでしょうか。

ドキドキは長く付き合っていれば、薄れてしまったり、なくなってしまうこともあります。

そして、いつかはマンネリ化してしまいます。

付き合いが長ければ必ず訪れる

付き合いが長ければマンネリ化してしまうことは多いです。

隣にいるのが当たり前で、昔はオナラを恥ずかしがっていたけど、今では平気で彼の前でオナラをしてしまったり、ゲップも付き合いたては、彼の前でしたことなかったのに、今では平気でゲップをしてしまったりしていませんか?

あの恥じらっていた自分はどこへいったのでしょうか。

そういう積み重ねがどんどん蓄積していき、慣れが生じ、時には飽きてしまったりしているのだと思います。

ずっと変わらない日々を過ごしていると、マンネリしてしまうものなのかもしれません。

あの時の、初心に戻りたいと思ったりしませんか?そんな時は、初めてデートした場所に行ってみるといいかもしれません。

気持ちが蘇るかもしれませんね。

どんなことも、初心に戻ると気持ちが落ち着いてくると思います。

女の子から彼に甘えてみるのもいいと思います。

マンネリになるのは仕方がないが放っておくのはダメ!

マンネリ
マンネリを放っておくと、別れる原因にも繋がる可能性があります。

マンネリは病気みたいなものかもしれません。

症状が軽ければすぐ治るし、症状が重ければ最悪別れる原因をもたらす。

そんなマンネリ化した時には、対策を取ることが大切だと思います。

外見に気を使わなくなってしまったり、相手への感謝を口にすることが減ってきたりしていませんか?

どちらも相手に対しての慣れからきていると思います。

そんな時は、こんなことを試してみるのもいいと思います。

まず、色気を出してみたりするのもいいと思います。

次に、いつもは言わない様な感謝の気持ちを相手に伝えます。

感謝されて嫌な人はいないと思います。

たまには、相手に綺麗って思ってもらえるように、メイクやファッションを頑張ってみるのもいいと思います。

マンネリの解消には、まずは自分からアクシデントを起こしてみるというその1歩が大切です。

勇気を出して踏み出してみてください。

気持ちが冷めたままになってしまう

気持ちが急に冷めてしまうと、一緒にいるのも苦痛に感じてしまったり、疲れてきてしまったり、ストレスの原因にもなりかねません。

どうでもよくなってしまうこともあるかもしれません。

彼に興味が湧かなくなってきていたりしませんか?

ついこの間までは、あんなにラブラブで彼のことがすごい好きだったのに、マンネリしてしまうと、ふと何で彼といるんだろ?と思ってしまうこともあると思います。

気持ちを冷めさせないようにするには、例えば、ゲーム形式でお互いに好きなところを1つずつ言い合ってみるのもいいと思います。

相手が自分のことをどう思っているのか引き出せちゃうかもしれません。

気分転換に、リフレッシュすることも大切だと思います。

最悪別れの原因にもなる

別れ
些細なことでもケンカになってしまい、仲直りする機会も減り、別れる原因にもなりかねません。

彼とはケンカしたくなくても、お互い不満が出来てきてケンカも増えてしまいます。