付き合ってからがスタート!彼に嫌われない女性になるには?ずっと愛される女性像5選について
彼氏が出来ても、不安はつきものですよね。そんな不安を解消するためには、自分がいつまでも愛される女性でいることだと考えるあなたは必見です。

ここでは、男性に嫌われてしまう女性の特徴を知り、ずっと愛される女性像を紹介していきます。

付き合ってからがスタートだと考えて、付き合ってから大事なことを参考にして、彼からずっと愛される女性でいましょう。

付き合ってから大事なこと

まずは、付き合ってから大事なことを見ていきましょう。

付き合い初めは、お互いの好きが大きいのでどうしても見落としがちになる、付き合ってから大事なことを紹介します。

ここで一度立ち止まり、あなたの行動を思い返してみるきっかけになればいいと思います。

相手に思いやりを持つ

当たり前のことですが、つい自分の気持ちばかりになってしまい、相手を思いやることを忘れがちになる女性は多いのではないでしょうか。

相手への思いやりは本人に伝わり、相手もあなたに思いやりを持って接してくれる相乗効果が考えられるでしょう。

しかし、どうしても不安が先にたち、思いやりが持てないこともあるかもしれません。

なかなか思いやりを持つ余裕がないとき、参考までにひとつ紹介します。

それは、相手への感謝です。

彼の行動をよく思い返してみましょう。

その行動で感謝すべきことはありませんか?こう考えることであなたの中に少し余裕が出来るのではないでしょうか。

相手への感謝があれば、思いやりを忘れることはないでしょう。

気をつけたいのは、相手のことばかり気にして自分の気持ちを押し殺してしまい、ひとりで苦しくなることです。

そういうときはぶつかっても良いのではないでしょうか。

大切なのは、そのときでも責めるばかりにならず、思いやりを忘れないということです。

男女脳の違いを理解する

男女脳の違い
男女では脳の違いがあり、意見が食い違うことがしばしばあります。

どう話し合っても、理解し合えないことがあるのです。

「自分の意見が正しいのに…」「なんでこれができないんだろう」など相手を理解できず、イライラしてしまうこともあるでしょう。

ここで大事なのは、男脳と女脳の違いがあることを理解しておくことです。

それにより、今まで許せなかったことに理解をよせることが出来たり、理解せずともいい意味で諦めることも出来るのではないでしょうか。

たとえば恋愛でよく見られるケースで、男性は女性が言ったことを覚えておらず女性を怒らせてしまうことがありますよね?これは、言葉で記憶する女性脳と、視覚で記憶する男性脳の違いがあると言われています。

よって、女性はなぜ覚えておけないの?に対し、そんなこと言ったっけ?とぽかんとするが男性なのでしょう。

こういったことを知っていると、意見の食い違いなどでイライラする負担が減らせるかもしれませんね。

お互いの時間の使い方を把握する

それぞれ違う環境に生きてきたふたりです。

全て同じペースで生活していたわけではありません。

あれ?彼から連絡がない、なぜだろうと不安になることはありませんか?もっと一緒にいたいあなたに対して、彼は友人との時間も必要なタイプかもしれません。

また、仕事優先なあなたに対し、彼が不安に感じることも考えられます。

こういったすれ違いを避けるためにも、まずはお互いの時間の使い方を把握するといいでしょう。

そこから、お互いに歩み寄ったり、譲れないところは理解し合うことで、ふたりのペースを作っていけるでしょう。

気づかぬことですれ違ってしまい、取り返しのつかないことになる前にお互いが時間の使い方を把握するといいかもしれませんね。

男性に敬遠されてしまう女性の特徴

付き合ってから大事にすることは、ふたりの関係を良くするには心がけたいことですよね。

しかし、あなた自身の行動が彼に敬遠される場合もあるのでそれだけではまだ不安が残ります。

最低限、彼に嫌われないようには気をつけたいですよね。

それではいったい男性は、女性のどのような言動に不快感を抱くのでしょう。

ここでは、男性に敬遠されてしまう女性の特徴を紹介します。

客観的にみると、敬遠されてしまうのは納得の言動ばかりでしょう。

あなたの言動に当てはまってしまうことはないかチェックしながらみるといいかもしれません。

勘違いを超えるとわがままに・・・

昔ながらの考えや習慣が、今の時代では非常識に取られる可能性があるでしょう。

女性同士の価値観が度を超えてしまうと、男性にはわがままに映ってしまうことがあります。

その、勘違いを超えてしまうケースを見ていきましょう。

おごって貰うのは当たり前だと思っている

おごって貰う
男性と食事のときは、男性が払うのが当たり前だと思っていませんか?男性と食事に行って、おごって貰えなかったら愚痴を周りに言いふらす女性を見たことはあるでしょう。