女たらしな男性の特徴8個!そんな男性を浮気の心配がないぐらいメロメロにするには?について
多くの女性が女たらしのような男性ではなく、誠実な男性と付き合いたいと思うことでしょう。

この記事では女たらしな男性の特徴と、そんな男性を浮気の心配がないぐらいメロメロにする方法をご紹介します。

女たらしと紳士は紙一重

女たらしの男性はなぜ女たらしなのでしょうか。

そして女性はなぜそんな男性に魅力を感じるのでしょうか。

女たらしな男性が苦手な女性からみると、そんな男性を好きにある女性の気が知れません。

ですが女たらしの男性は逆に言えば「紳士」である、と言えるのです。

ジェントルマンの象徴と言えばレディーファースト精神があることです。

女性を大切にする男性は女性からモテますし、素敵に見えます。

そして女性はそんなジェントルマンと付き合いたいと思うのは自然なことです。

でも自分の周りにはジェントルマンは居ない、そしてたまたま会った男性はとても紳士的で素敵であった場合、一瞬で好きになることでしょう。

モテる男性は女性との付き合い方も器用です。

真剣に一人の女性への気持ちを貫き通す男性もいますが、器用な男性は同時に何人もの女性と付き合うこともあるわけです。

こう見ると女たらしと紳士は紙一重であると言えますが、女たらしという言葉だけを聞くと性格にも難があるように感じてしまうものです。

ただ女性に対する接し方だけは上手であることは間違いないでしょう。

どちらも見かけは同じように思える

女たらしと紳士は一見同じように見えます。

女たらしと言ったら聞こえは悪いですが、女たらしであっても女性は不思議と許せてしまいます。

片や紳士と言うととても立派で素敵な人を想像します。

そして紳士は女性に対して男性らしさを見せるように思っている女性は多いことでしょう。

どちらも女性に対する前向きな姿勢は同じです。

また女性に対する扱い方もとても上手で器用に付き合うことができるのでどちらもモテることは否めません。

ただやはり女たらしと紳士というのは差があります。

女たらしの男性は何事にも不真面目で、ちゃんとした仕事も付いておらず、女性のヒモのような生活をしているイメージを持っている人は多いのではないでしょうか。

ここまで究極な女たらしはいないにしても、紳士は社会的地位があり、女性に対して真摯に向き合うというイメージがあるため女たらしとは大きなイメージ差があると言えるでしょう。

どちらも女性に対しての思いはあれど、そこは似て非なるものであるわけです。

女たらしも女性からすると魅力的

そんな女たらしですが、女たらしの男性はなぜかモテます。

女性からフラれてもすぐ次の女性が見つかるなど女性関係が切れることはありません。

それはなぜなのでしょうか。

それは女たらしであるがゆえに女性に対して甘えることがとても上手であるからです。

つまり女性の懐に入ることができる才能があります。

また弱い一面があるため、母性本能をくすぐる男性であることが女性を虜にするのかもしれません。

女性は弱い男性の部分を見ると放っておけなくなる傾向があります。

自分の弱さをさらけ出せる男性に女性は魅力を感じるのです。

愛があるかどうかが違う

女たらしと紳士は紙一重だとは言えますが、女性への愛情に対する思いには明らかに違いがあります。

両者とも女性に愛情を感じていることは一緒です。

ただその愛情を向ける方向は両者は真逆であるのです。

そこに愛があるかどうか、そして愛情のベクトルの違いが両者は違うということが言えるでしょう。

女たらしはみんなから愛されたい

愛情のベクトルでは、女たらしはみんなから愛されたいという方向へ向いています。

女たらしの男性の傾向は今すぐに会いたい、という気持ちです。

そのときに愛情を向けてくれる女性を必要としているのです。

ただ女性にも都合があります。

「会いたい」と言われてすぐ会うことができれば良いですが、それはできないときもあるわけです。

そうなってしまうと女たらしは違う女性へ連絡して会える人がいるまで女性を求めるのです。

一度自分の欲を満たしたいとスイッチが入ってしまうと、満たされるまで女性を追い求めます。

自分へ愛情を向けている人を追い求める、女たらしはそんな女性を求めているのです。