「お見合い」と名前がついていますが、恋活を目的に参加している男性も少なくありません。

お見合いパーティーのメリットは、一度にたくさんの男性と出会えることです。

席ごとや個人で話す時間が設けられており、会話を楽しみながら相手について知ることができます。

また、連絡先交換は自由なので、パーティー後も制約なく連絡を取れるのもメリットです。

お見合いパーティーを機に交際し、結婚に至るカップルも多く再婚相手を探す場にはピッタリです。

中には「バツイチ限定」や「再婚希望者限定」などの企画もあります。

自分の好みに合った企画を選び、参加してみましょう。

初婚より再婚の方が幸せになりやすい理由

女性の中にはバツイチであることに引け目を感じてしまう人もいます。

「一度失敗しているから」「初婚ではないから」と再婚に消極的になってしまう原因にもなっています。

しかし、バツイチはデメリットばかりというわけではありません。

実は初婚よりも再婚の方が幸せになりやすいという嬉しい事実もあるのです。

次は初婚よりも再婚の方が幸せになりやすい理由について詳しく紹介していきます。

バツイチはモテる

実はバツイチの女性は男性にモテる傾向があります。

バツイチの女性は結婚を経験しているため精神的に成熟し、落ち着いた女性の魅力を持っています。

男性の中には嫉妬深く、子供っぽい女性にうんざりしている人もいるため魅力的に映るのです。

他にも家庭的で男性を立てるのが得意な女性が多いのも特徴です。

初婚の場合、まだまだ恋人気分が抜けず、男性にあれこれ求めてしまうことがあります。

最初は可愛く見えるものですが、時間が経つにつれて、もう少し自立してほしいと思ってしまいます。

一方、バツイチの女性は余裕があるため、自然と男性を気遣うことができます。

頼まなくてもコーヒーを入れたり、シャツにアイロンをかけてくれたりとちょっとした気遣いに惚れてしまう男性も少なくありません。

過去の経験を活かせる

バツイチの女性は結婚を経験しているため、そのときの経験を再婚後に活かすことができます。

料理や子育ても経験者だから上手くできることも多く、余裕を持った生活が送れるのも魅力的です。

また、夫婦関係では喧嘩が少ないという特徴があります。

初婚の場合、お互いにまだまだ未熟な部分も多いため、つい喧嘩腰になってしまうこともあるでしょう。